ページ

swf

title

奉納\弁護士妖怪大泥棒神社・金沢地方検察庁御中
記録作成等の措置を講ずべき弁護士ツイート他

2016年8月30日火曜日

告訴状の下書き)「 盟神探湯に強い弁護士になりたい」という「こたんせ」という匿名弁護士と、東住吉小6女児焼死事件再審無罪判決から考究する刑事司法の問題と現状:

2016-08-12 金曜日 10:41 >> [[ ←これからの記述範囲の開始時刻]]>>

 まず、「盟神探湯」という言葉ですが、今しがたTwilogで調べてみると、やはり過去にメモ的にツイートをしたことのある言葉でした。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/「盟神探湯」の検索結果 - Twilog http://bit.ly/2aFAq1t

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2013/12/24 09:45: https://twitter.com/hirono_hideki/status/415282119372730368

引用→  盟神探湯 とは - コトバンク http://t.co/1jkkQqIBsX 「くかたち」とはとても読めなかったです。初めて目にした言葉ですが、内容についてはそれらしいことは知っていました。

 次のツイートを見たのがきっかけだったらしく、リツイートが同じ日のTwilogにありました。

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2013/12/24 09:42/2013/12/24 09:41> https://twitter.com/hirono_hideki/status/415281232478359552

km_jetta (Kouhei Matsuda)> https://twitter.com/km_jetta/status/415280930266152960 > 日本では推定無罪の原則は担保されず公正な裁判はおろか、事件の真相究明より誰かを犯人に仕立てれば一件落着となる。盟神探湯は過去の遺物に非ず。 ー 【PC遠隔操作事件】家族との面会禁止の是非を問う(江川 紹子) - Y!ニュース http://t.co/EIKC6thjib

 リツイートした元のツイートは、PC遠隔操作事件に対するジャーナリスト江川紹子さんのニュース記事に対する言及を交えた紹介で、「盟神探湯は過去の遺物に非ず。」と締めくくり記事に肯定的なことが書いてあります。

/**********(引用開始)**********

引用URL>>>>:http://bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/20131222-00030897/ 【PC遠隔操作事件】家族との面会禁止の是非を問う(江川紹子) - 個人 - Yahoo!ニュース

江川紹子 | ジャーナリスト

2013年12月22日 20時12分配信

PC遠隔操作事件で起訴後も勾留が続いている片山祐輔氏は、今もなお、弁護人以外とは誰とも面会できない「接見禁止」の状態が続いている。家族とも会えず、手紙のやりとりもできない。これに対し、弁護団は接見禁止決定の取り消しを求めたが、東京地裁刑事14部(藤原靖士裁判官)は、「現行法に被告人や弁護人が接見禁止決定の取り消しを請求できる規定がない」として、請求を棄却。これに対し、弁護側は「法律家の悪しき形式論だ」(木谷明弁護士)として、近く異議申し立ての準抗告を行う。最終的には最高裁の判断を求めることが予想され、事件そのものとは別に、被告人の面会の権利を巡る司法判断が注目される。

**********(引用終了)**********/

投稿者:s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2016-08-12 11:00 ツイート: https://twitter.com/s_hirono/status/763917937333768192

2016-08-12-105958_【PC遠隔操作事件】家族との面会禁止の是非を問う(江川紹子) - 個人 - Yahoo!ニュース.jpg https://t.co/QOL5xL0KyL

 記事の一部の引用とスクリーンショットを併記しました。木谷明弁護士の顔写真が掲載されています。「参考資料扱いにした過去の告訴状の下書き」には書いていると思いますが、囲碁の名門の家の生まれでもあるという元裁判官の弁護士です。

 PC遠隔操作事件の被疑者が真犯人で墓穴を掘るかたちになった顛末は、周知の事実かと思います。

 ジャーナリスト江川紹子さんのこともこれまで「参考資料扱いにした過去の告訴状の下書き」などで幾度か取り上げてきたと思いますが、痛烈な検察、警察批判をやってきたジャーナリストで、最も疑問に思うのは弁護士の責任や問題を追求しない、片手落ちのバランスの悪さです。

 弁護士という業界自体が異質な世界で、妖怪じみた面妖な存在に思えてならないのですが、そういうイメージで中心に鎮座するのが「泥棒神社」という概念です。Twitterは彼らの「お祭り広場」にも思え、ゲゲゲの鬼太郎のオープニングにある「墓場で運動会」に似た不思議な世界観を感じます。

 中学生の頃、歴史の教科書か参考書で見た平安時代の餓鬼の絵巻物にも通じるような世界観も感じています。何度も書いていると思いますが、昔のことを含め、輪島市の曽々木海岸のあたりの風景、風土と連想することが多いです。

 珠洲市の大谷から輪島市の曽々木のあたりは、平安時代に「平家にあらずんば人にあらず」と言ったことで有名な、平時忠の流刑地で、その後、時国家の繁栄の歴史も残っているので、それだけの歴史や民俗が受け継がれているのかも、と今改めて思いました。

 ジャーナリスト江川紹子さんについて、やはりとても常人とは思えないと思ったのは、昨日見たツイートで、これも東住吉小6焼死事件再審無罪判決に対するものです。

ツイート:amneris84(Shoko Egawa):2016/08/10 18:33: https://twitter.com/amneris84/status/763307212777279488

引用→  頭を下げる側が逆でわ?RT @jijicom: 無罪の朴さん「感無量」=裁判長に深く頭下げ−女児焼死再審 https://t.co/vRjdTrqkvu

 時刻は21時59分になっています。また記述したいことが増えて悩ましいところです。

能都町 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%BD%E9%83%BD%E7%94%BA

 ブラウザで開いていた上記のページで、以前調べても見つけることが出来なかった情報が目に止まりました。「1988年(昭和63年)宇出津港を埋め立て字宇出津新港が成立。」という部分で、これは工事の完成後のことと思いますが、昭和の終わりに住所として成立していたことを確認できました。

 今日は、あるアカウントのツイートがきっかけで視野も広がったのですが、あとで気がつくと次のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートが問題に触れた最初だったように思います。その後、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の言及はないようです。

ツイート:motoken_tw(モトケン):2016/08/12 13:10: https://twitter.com/motoken_tw/status/763950724644339712

引用→  こういう釣りは無視するに限るんだろうけどなw https://t.co/fs7rNUtUCU

 さきほどずっとつけていなかったテレビをつけたのですが、「挫折乗り越え 悲願の金 運命変えた「肉体改造」」という見出しの報道をやっていて、努力の過程とともにオリンピックにおいて結果を出すことの大きさをあらためて考えました。

 なりふり構わぬ過程で、ドーピング検査のような監視もないのが弁護士業界だとも思いました。ともあれ、無罪確定という結果は大きく、歴史や時代、神代を凌ぐような意気も感じます。

 本日のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)は、ツイートでジャーナリストの鳥越俊太郎氏の批判めいたこともやっているので、平成16,17年頃の御殿場事件のことに遡って、書いておきたいという思いもあったのですが、日々接する情報量の多さには、立ちすくむ無力感も感じてしまいます。

 昼に宇出津の図書館に立ち寄ったのですが、祭礼委員会の事務所にあったのと同じ本は、宇出津祭礼委員会の発行した冊子ではなく、数馬公という人の著述で出版された書籍だと確認しました。平成14年4月1日の発行とあって、思ったより最近のものでした。

 数馬公という人は、平成12年にも能登町に関する本を出しているようです、ずっと昔の人かと思っていたのですが、そうでもなさそうだと思いました。ネットで調べましたが、生年などはわからず、年代もわかりません。能登町の郷土史の研究家の方かとは思っています。

 あばれ祭りや能登町の歴史について、冷房がきいた図書館で本を読んでいるの方が快適で楽しいかとも思いましたが、そういうわけにもいかない時期で、情報量の多さをどのようにさばいていくか、悩ましく考えています。

 今日になって気がついたのですが、Twitterでは?lang=jaというリクエストパラメータの指定が出来たようです、これまではブロックされていてログインした状態で閲覧できないと、見ているツイートの投稿時刻がアメリカ時間になっていたのですが、勘違いを減らせるかもしれません。

 今日は、こたんせの関連であるアカウントのタイムラインを遡っていて、ブロックされている2つのアカウントに気がついたのですが、一つは法律関係者らしいアカウントで、もう一つは確認は確認出来ないですが、別の側から問題に思っていたツイートをまとめてくれていました。

医師・弁護士無報酬論(笑)への反響 - Togetterまとめ http://togetter.com/li/1011231#c2966579

 時刻は8月13日17時51分になっています。昨夜もTwitterでいろいろあって、久しぶりに会話をしました。こたんせに否定的な指摘を受けていたアカウントです。こたんせのツイートは探せば見つかると思います。具体性が大事なので、探して掲載します。

ツイート:kotadon(こたんせCP334):2016/08/12 22:27: https://twitter.com/kotadon/status/764091045365755905

引用→  私はシンプルにあなたに知性がないと言っています。その根拠としてアホな呟きをしたうえで、説明できていないですし、「元々分かりにくいとか」などと述べて、物書きとして分かりやすく伝えるという責任を放棄しているといっているのです https://t.co/FXV3z4q4Jb

 よく見ると、再開前の一行が、それに関連したTogetterのまとめのページのリンクでした。

 他の法クラからの批判ツイートもありましたが、私もやり玉にあげられたアカウントに返信ツイートをしました。その辺りも、@hirono_hidekiや、スクリーンショットとして非常上告-最高検察庁御中_ツイッター(@s_hirono)にツイートしています。

 この本文では深く立ち入らないことにしますが、弁護士と医師がセットで取り沙汰されていたのも、いっそう関心をそそられました。司法問題と医療問題は以前より、小倉秀夫弁護士やモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のことで強い問題意識を持ってきたからです。

 考えてみるとそれは、神社と寺院、神と仏の関係にも似ているように思いました。共通点もありながら相違点もあって、奥の深い時に迷宮のような世界観があると思います。

 とりわけ弁護士界には、深い闇と底知れぬ欺瞞性を感じてきました。その率先役で、巫女のような振る舞いをしてきたのが、ジャーナリスト江川紹子さんだと思ってきましたが、2,3日前のツイートで、さらにそのことを強く感じました。

 呪術的なものを感じているのですが、彼女つまりジャーナリスト江川紹子さんが、刑事司法をいっそう不可解で得体の知らぬものとして印象付けているようにも思います。彼女の主張には、痛烈な検察、裁判所批判が伴いますが、弁護士は護符が与えられたかのようです。

 つけているテレビで、ほとんど見ることのない明石家さんまのトーク番組が始まり、ゲストに観月ありさが出てきました。ずいぶんと久しぶりと思いながら、長い間すっかり完全に忘れ去っていたことに気が付きました。休業の話も聞いたことはなかったです。

 観月ありさといえば、主役以外には見たドラマを思い出せないぐらいの存在感がありますが、それにしても長い間、記憶から完全に抜け落ち、そしてテレビをみたことですぐに思い出しました。

 ジャーナリスト江川紹子さんのことは、「参考資料扱いにした過去の告訴状の下書き」においても何度か取り上げてきたと思いますが、中途半端な取り上げ方が多かったとも思いますし、煩わしいも感じてきましたが、刑事司法に対する社会の理解において、影響力を与えてきた人物と思います。

 昨日の再掲になるかと思いますが、衝撃を受けた、挑戦的とも言えるジャーナリスト江川紹子さんのツイートを掲載します。

ツイート:amneris84(Shoko Egawa):2016/08/10 18:33: https://twitter.com/amneris84/status/763307212777279488

引用→  頭を下げる側が逆でわ?RT @jijicom: 無罪の朴さん「感無量」=裁判長に深く頭下げ−女児焼死再審 https://t.co/vRjdTrqkvu

ツイート:amneris84(Shoko Egawa):2016/08/11 01:10: https://twitter.com/amneris84/status/763407117017419776

引用→  @enokidakanoko 彼が謝るべき相手は、被害を受けた女の子とお母さんでせう。放火殺人を有罪にした裁判所は、間違った裁判をした責任があります。あいつはどうせ悪いやつらから、やってもいないことで有罪にしていい、とはなりません。

ツイート:amneris84(Shoko Egawa):2016/08/11 01:15: https://twitter.com/amneris84/status/763408529294110721

引用→  佐藤弁護士がわらしを訴えていた裁判の判決は、30日の1時15分に延期になりました。

 同じ再審無罪の問題にからんで、「理不尽な裁判をするのは、権力の力を思い知らせるため」というようなツイートを見かけました。泥沼のようなカオスの状態において、人の神経を逆なでしたり、不安を与え、コントロールしやすい状態にしたり、本の売上を狙っているとも思えます。

 ジャーナリスト江川紹子さんは、これまでも無罪判決や再審開始の決定で、裁判所の責任を強く印象づけたりしてきましたが、この東住吉の事件はネット上において、これまでとは比較にならぬほど疑問の声を大きい無罪判決です。

 誤判という声も出ていたかと思いますが、本来は違法収集証拠排除法則の典型的事例かと思いますが、そういう評価はまだ一度も目にしたことがありません。

 形式的には警察が無理な取り調べをして、苦し紛れに虚偽の自白をさせたということになります。こたんせの「盟神探湯に強い弁護士になりたい」という第一声のツイートが、いみじくもそのことを語っていたのではと、今になって思えてきました。

 これは日弁連が大々的に黙秘権の推奨を行ったことにも深く関係のある本質的な問題だと考えます。今から、過去のデータから日弁連会長の声明を探してみたいと思います。

 ちょっと私の記憶が違っていたかも知れず、日弁連の会長声明ではなく、次のものが読んで印象に残っていた記事かもしれません。リンク切れになっていなかったのも幸いです。

/**********(引用開始)**********

引用URL>>>>:http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/141124/evt14112412380014-n1.html 黙秘は正義か、可視化時代「黙秘は武器になる」という日弁連戦術は本当か:イザ!

日弁連は研修「可視化時代の下での刑事弁護~取調べ録画と捜査・公判における弁護活動」を今年1月にスタート、10月末までに全国の弁護士会で17回開催した。研修では「黙秘を原則としつつ、個別の事情を考慮して黙秘を解除するか検討する」などの戦術が紹介されている。

 季刊の司法雑誌「刑事弁護」(現代人文社)も今秋号で、「黙秘が武器になる」と題した特集を掲載。黙秘の人権的根拠やノウハウ、弁護士による対談などを60ページ超にわたり紹介した。

**********(引用終了)**********/

 記事は「2014.11.24 12:38」という日付になっています。今市女児殺人事件の否認の裁判があったのも、そのあとのことであったように思います。裁判の報道を観ながら、このような日弁連が黙秘を推奨する積極的な活動をしていたことを思い出していました。

 そういえば、思い出したのですが、あの相模原の障害者施設45人殺傷事件が発生したのが確か7月26日の未明のことで、その一日ほど前にもネットで気になるニュースを目にしていました。テレビでは見ておらず、取り上げるツイートも見ていなかった気がします。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/2016年07月25日 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/date-160725

 あたりをつけた上記のTwilogの日付指定のページで、それと思われるツイートを見つけました。

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2016/07/25 20:19: https://twitter.com/hirono_hideki/status/757535797063147520

引用→  <周南殺人>改めて無罪主張…控訴審初公判(毎日新聞) - Yahoo!ニュース https://t.co/EfX61q5vNS

 リンクのYahooニュースの記事は既に削除されたらしくリンク切れとなっていました。

 「<周南殺人>改めて無罪主張」という部分を使って検索をすると、すぐにそれらしい記事がいくつか出てきました。その一つを開き、一部引用しました。

/**********(引用開始)**********

引用URL>>>>:http://mainichi.jp/articles/20160726/k00/00m/040/031000c 周南殺人:改めて無罪主張…控訴審初公判 - 毎日新聞

弁護側は1審同様、殺人罪について「客観的証拠がない」として無罪を主張。一定期間以上思い込みが続く「妄想性障害」との精神科医の診断を示し、「刑を軽くすべき心神耗弱か、無罪とすべき心神喪失状態にあり、刑事上の完全責任能力はない」とした。

 1審判決は当時の責任能力について、04年ごろから近隣住民が挑発や嫌がらせをしていると思い込む「妄想性障害」だったとの鑑定結果を採用したが、「殺人や放火は被告の性格によるもので、妄想の影響ではない」と完全責任能力を認めた。【石川将来】

**********(引用終了)**********/

 時刻は20時11分になっています。次が、こたんせ、の最新ツイートです。どうにも理解を超えているところがあります。

ツイート:kotadon(こたんせCP334):2016/08/13 20:09: https://twitter.com/kotadon/status/764418671674429441

引用→  優秀な弁護士になるために、桃のジャムを作って脱気処理もしたよ。優秀な弁護士に近づけたかな?

 こたんせ、に関しては正統派の刑事弁護で、純粋な熱心さもうかがえる弁護士ですが、それゆえに、刑事司法や刑事弁護に対して、そこしれぬ薄気味悪さや、異様な世界観も感じてしまいます。

 宗教的にも異彩を放つ存在感があり、邪教の巫女的な要素が強く漂いますが、ネット上では男という話も出回っており、いっそう不可思議なものとなっていますが、自身で女子力という言葉を繰り返し使ってきているので、男とすれば存在自体の欺瞞性も悪質性とともに高まります。

 昨夜は、別アカウントを使って攻撃的なちょっかいもしているという情報を直接もらいましたが、正直、私の頭と認識の範囲では、それらしいアカウントは見当もつかない現状です。

 また、こたんせ、のツイートの更新がありました。刑裁サイ太に親近性を感じているような内容ですが、類友性を再確認するとともに、刑裁サイ太というのも宗教色の色濃い異様な存在としての同じく匿名弁護士アカウントです。

ツイート:kotadon(こたんせCP334):2016/08/13 20:19: https://twitter.com/kotadon/status/764421214748053504

引用→  明日のコミケ行く人で、サイ太本買ってきてくれる人いたら圧倒的感謝!

 「参考資料扱いにした過去の告訴状の下書き」ではなくもっと最近の7月の告訴状に書いたように思いますが、こたんせ、について問題性をより強く感じているのは、櫻井光政弁護士とプライベートでも船釣りに出掛けるような現実的な関係性があることです。実在性が高いとも言えます。

 既に掲載してご紹介したような気もしなくはないのですが、櫻井光政弁護士は最近でも、次の刑事弁護の現業と将来について看過出来ないツイートを行っています。

ツイート:okinahimeji(櫻井光政):2016/07/30 19:37: https://twitter.com/okinahimeji/status/759337126798303232

引用→  被疑者国選も裁判員裁判も当たり前になっている若い世代が刑事弁護の主役になりつつあるのを感じる。神山、高野などの重鎮が退いた後は一気に20期以上若返るのではないか。刑事弁護フォーラムのような任意団体が地裁の所長代行を講演に呼ぶことも、また代行が応じることもかつては考えられなかった。

 ここに神山啓史弁護士と高野隆弁護士の名前があります。一般では知らない人の方が多いと思いますが、刑事弁護の歴史において特別な存在感と実績をも兼ね備える弁護士です。どちらも「参考資料扱いにした過去の告訴状の下書き」には取り上げて来たと思います。

 あやうく忘れかけていたことを思い出したのですが、先日の東住吉小6女児焼死事件の再審無罪判決と、とても似た争点の事件において逆転無罪判決がありました。私が調べた限りほとんど全てに近い弁護士及び類似アカウントが、そのニュースを知らない可能性もありますが、無視していました。

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2016/07/15 09:30: https://twitter.com/hirono_hideki/status/753748484579295233

引用→  <妻子放火殺人>殺人実行者の被告で無罪破棄は今回初(毎日新聞) - Yahoo!ニュース https://t.co/mq8iaPF57m

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2016/07/14 17:02: https://twitter.com/hirono_hideki/status/753499932779089920

引用→  奉納\弁護士妖怪大泥棒神社・金沢地方検察庁御中: 深澤諭史さんのツイート: "妻子放火殺人:東京高裁「無罪」破棄 裁判員判決差し戻し - 毎日新聞 https://t.co/JfDaHe8mQC

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2016/07/14 13:09: https://twitter.com/hirono_hideki/status/753441291548106753

引用→  埼玉の母子放火殺人で無罪判決取り消し | NHKニュース https://t.co/aSJfyVA8Xx

 上記3件のツイートは、次のTwilogの検索で見つけました。キーワードに引っかかりにくくなっていたので、思いの他探しだすのに手間取りました。記事のタイトルの引用だけではなく、探しやすいキーワードを含めたツイートの必要性も感じました。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/「放火」の検索結果 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/search?word=%E6%94%BE%E7%81%AB&ao=a

 ここで気がついたのですが、深澤諭史弁護士は無視せず、当該記事の紹介のようなツイートをしていたことになり、私はブログの記事として保存していたこともすっかり忘れていました。7月14日のツイートなので一月ほど前ですが、辺田の浜の神目神社で神輿を見た日のことになるようです。

奉納\弁護士妖怪大泥棒神社・金沢地方検察庁御中: 深澤諭史さんのツイート: "妻子放火殺人:東京高裁「無罪」破棄 裁判員判決差し戻し - 毎日新聞 http://hirono2016k.blogspot.jp/2016/07/blog-post_73.html?spref=tw

 ツイートの流れを把握できるようにした記事ですが、指定した記事より前のものしか収集できておらず、これもAPIを使ったスクリプトの改良の必要性を改めて感じました。

 時刻は8月16日12時43分になっています。またここ数日中断をしていました。新たな発見や出会いなど色々とあり過ぎて、まとめ方、取り上げ方に苦慮していましたが、ようやく次のテーマ(項目名)が決まりました。

 この後、こたんせについて単独で取り上げる予定はありませんが、また折りに触れて書くことはあるかと思います。中途半端になったとは思いますが、締めくくりに、項目名の作成時にコピペしていたツイートをご紹介しておきます。

ツイート:kotadon(こたんせCP334):2016/08/11 01:03: https://twitter.com/kotadon/status/763405294378496000

引用→  有罪立証できない人を起訴して無期にしたことに対する反省が全くないどうしようもない組織ですね【<大阪女児焼死>母親ら再審無罪確定 地検控訴せず(毎日新聞) - Yahoo!ニュース】 https://t.co/zIJHv98tbS #Yahooニュース

ツイート:kotadon(こたんせCP334):2016/08/10 21:17: https://twitter.com/kotadon/status/763348586998276096

引用→  この、形式上お盆休みの期間に、横須賀支部の刑事事件が配転されるに300ペリカ

ツイート:kotadon(こたんせCP334):2016/08/10 15:23: https://twitter.com/kotadon/status/763259452485054464

引用→  自称愛国者様が、天皇陛下の治める国にすべきだとか言うけど、そんなもん、天皇権威を盾にして好き勝手やるためのものなんだよね

ツイート:kotadon(こたんせCP334):2016/08/10 15:21: https://twitter.com/kotadon/status/763258878888783872

引用→  自民党も天皇の政治利用だと言われたら、日本は古来より時の権力者は天皇権威を利用して政治を行っていたんだから、これが日本の文化であり何が問題なんだと突っぱねれば良いんじゃない?(ハナホジ

ツイート:kotadon(こたんせCP334):2016/08/10 15:19: https://twitter.com/kotadon/status/763258500860358656

引用→  古来より、天皇権威を利用して政治って行われていたんだから、それが日本古来からの文化なんでしょ(ハナホジ

ツイート:kotadon(こたんせCP334):2016/08/10 10:54: https://twitter.com/kotadon/status/763191812357959681

引用→  東住吉の関係者の皆様おめでとうございます

ツイート:kotadon(こたんせCP334):2016/08/10 10:39: https://twitter.com/kotadon/status/763188027204132866

引用→  盟神探湯に強い弁護士になりたい

ツイート:kotadon(こたんせCP334):2016/08/10 09:00: https://twitter.com/kotadon/status/763163122349682696

引用→  先日から、某支部の少年被疑者国選の担当になっているんだけど、あの支部で夏休みって、どう考えたって事件が発生する予感しかないんだけど…

0 件のコメント:

コメントを投稿