ページ

swf

title

奉納\弁護士妖怪大泥棒神社・金沢地方検察庁御中
記録作成等の措置を講ずべき弁護士ツイート他

2016年8月26日金曜日

田中喜代重弁護士によると、示談が成立して不起訴になる可能性はゼロではないが「起訴されるのが濃厚でしょう」。 引用:高畑容疑者、示談なら懲役8年が2年6か月に?母・淳子が弁護士と協議

強姦(ごうかん)致傷容疑で23日に逮捕された高畑裕太容疑者(22)の母で女優の高畑淳子(61)は25日午前、息子に接見した後に前橋市内で弁護士と今後について協議した。被害者に対する示談の申し出の方法や内容について話し合ったとみられる。淳子が被害者と会ったかどうかは不明だ。

 田中喜代重弁護士によると、示談が成立して不起訴になる可能性はゼロではないが「起訴されるのが濃厚でしょう」。強姦罪は親告罪であることから、示談成立で不起訴処分となるケースもみられるが、高畑容疑者は強姦致傷容疑での逮捕。「被害者が示談に応じたとしても、検察側は『容疑者本人に責任を自覚させるべき』という考え方や世論の目から、すんなり不起訴とはいきません」と田中弁護士。「金さえ払えば許される」が通用しないと分からせる必要があるともみる。

引用:高畑容疑者、示談なら懲役8年が2年6か月に?母・淳子が弁護士と協議 : スポーツ報知

0 件のコメント:

コメントを投稿