ページ

swf

title

奉納\弁護士妖怪大泥棒神社・金沢地方検察庁御中
記録作成等の措置を講ずべき弁護士ツイート他

2016年8月30日火曜日

告訴状の下書き)月夜野の検索から八坂神社の神紋に至り、記録の重要性を考えて作成した古いアルバム写真のまとめ、について

2016-08-11 木曜日 10:00 >> [[ ←これからの記述範囲の開始時刻]]>>

告訴状の下書き)小倉秀夫弁護士に見る弁護士業界の疫神性と、石川県警察珠洲警察署に対する名誉毀損での刑事告訴及び刑事処分の必要性,http://hirono2016k.blogspot.com/2016/08/blog-post_60.html

 まだ編集中の予定ですが、内容は上記のブログ記事の続きになります。このBloggerのブログでは、同名のタイトルで投稿ができたと思うので、いずれ続きを書いたものは同名の別の記事として投稿する予定です。

 上記の記事でご紹介した次のWebページもそうだったと思いますが、「杉木茂左衛門」という歴史上の人物に関しては、群馬県の月夜野という地名が繰り返し出てきました。

 確認のため調べてはいませんが、関越自動車道の新潟県との県境に辺りに、月夜野というインターチェンジがあったように思います。新潟県に向かうと県境になる関越トンネルの2つ前のインターになったかと思います。そのもう一つ手前が沼田インターであったかもしれません。

 歴史上とんでもない悪者になっている沼田城主の殿様についても昨日調べてみたところ、今のNHK大河ドラマ「真田丸」で、俳優の大泉洋が演じる真田家の長男の孫に当たる殿様のようでした。それほど時間を掛け調べたわけではないですが、それとはっきり書いてある情報は見当たりませんでした。

 NHKの「ブラタモリ」という番組だったと思いますが、真田家との関係や沼田の歴史について紹介をしていました。2,3ヶ月ほど前になるかと思います。他でも大泉洋が演じる殿様は名君という高評価の情報ばかり目にして、そのようなイメージが形成されていました。

 真田幸村という戦国武将は、今年の大河ドラマでクローズアップされ有名にもなったと思いますが、個人的には子供の頃以来、テレビでも余り名前を見ることがなかった歴史上の人物で、その点は昭和51年の大河ドラマになった平将門にも似ているような気もします。

 真田幸村のことは武将というより忍者の棟梁というイメージがあって、それも子供の頃のテレビ放送の影響かと思います。猿飛佐助や霧隠才蔵という名前は、小さい頃のからの記録に刷り込まれています。

真田十勇士 (NHK人形劇) - Wikipedia http://bit.ly/2bk3BnX

 上記の放送の影響が大きいのかと思いましたが、「1975年4月7日~1977年3月25日まで、NHK総合テレビで放送された人形劇。全445話(月曜~金曜の帯番組)。」という放送時期のようです。

 真田幸村のことは辺田の浜に住んでいた頃の記憶になっていて、小棚木に来てからの記憶はないです。1975年は昭和50年で、私はその4月2日に小棚木に引っ越してきたことになります。真田十勇士の人形劇としてのテレビを見た記憶も残ってはいません。

 同じNHKの人形劇として強く印象にあるのは南総里見八犬伝を題材にした次の人形劇で、これも番組内容の記憶はほとんどないのですが、記憶に刷り込まれたように憶えているのは主題歌です。

/**********(引用開始)**********

引用URL>>>>:http://bit.ly/2bk4MDP 新八犬伝 - Wikipedia

『新八犬伝』(しんはっけんでん)は、1973年4月2日から1975年3月28日までNHK総合テレビで放送された人形劇。全464話。

**********(引用終了)**********/

 次がYouTube動画の主題歌になります。これまでに何度か視聴してきました。

新・八犬伝OP~めぐる糸 - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=bJ6EMUsGqyM

 この人形劇の人形は、宇出津の春の曳山祭りの人形にも似ているので、曳山祭りの人形をみるたびに、この昔のNHKの人形劇のことを思い出していました。法律の因果関係の勉強をした時も、「めぐる因果は糸車」という歌詞を思い出していました。

 YouTubeの動画を見ていると大きなアフロヘアーのようなボスキャラの妖怪のような人形が出てきます。宿敵にような登場人物なのだと思いますが、ずいぶんとインパクトの強い異様ないでたちでありながら、初めにYouTubeの動画を見た時から、不思議に記憶にないと思いました。

 前に調べたところ処刑されて化けて出た女性とのことでした。杉木茂左衛門も磔で処刑されたとのことですが、赦免の使者が間に合わずに処刑されたという話も昨日知りました。八犬伝の化け物のような女性も、処刑の際の何かがきっかけで、化けて出てくることになったという話です。

/**********(引用開始)**********

引用URL>>>>:http://bit.ly/2aCm41N 南総里見八犬伝の登場人物 - Wikipedia

神余光弘の愛妾であったが、山下定包とも密通しており、神余の死後は山下の正妻となった。滝田落城時に彼女を捕らえた里見義実は一度は助命を約束しながら金碗八郎の言に従いこれを翻した。玉梓は「児孫まで、畜生道に導きて、この世からなる煩悩の、犬となさん」との呪詛の言葉を残して処刑された。その怨霊は里見家に仇なすことになる。

**********(引用終了)**********/

 一度は助命を約束されながら翻され、処刑されたとのことでした。化け物や妖怪ではなく怨霊と書いてあります。「児孫まで、畜生道に導きて、この世からなる煩悩の、犬となさん」という玉梓の呪詛の言葉というのも何か意味深いものを感じます。

 上記の引用の作業を始める前に、二階の部屋で八犬伝の本を見ていたようなことを思い出し、確認すると他に「日本神話」という児童向けの本まであったので驚きました。「クシナダひめ」となっていましたが、二階から持ってきて、その部分を読みました。ヤマタノオロチ退治のお話です。

 「ギリシア神話」という本があることはよく憶えていたのですが、なぜか日本神話の方は、何度か目にしてきたのだと思いますが、気に留めることがなく、今日になって驚くような発見になりました。本を開いたのも40年ぶりぐらいになるのだと思いますが、買ったという記憶もありません。

 「新八犬伝4」という本は解説や文字の多い小説のような体裁のマンガで、ひらがなで辺田の浜の住所などが書いてありました。児童向けだと思いますが、ちょっと読んだところ難解で、よほど集中しなければ理解が出来そうにないと思いました。6巻まで出ていたようです。

 NHKの人形劇「新・八犬伝」のYouTube動画に出てくる玉梓ですが、これも以前、衝撃的なTwitterのカバー写真として似たものを見たという経緯があります。匿名弁護士のアカウントですが、今はアイコンも変えて、カバー写真は使っていないようです。

 次のTwitterのアカウントになります。

弁護士ばびろん(@mackckckck)さん | Twitter https://twitter.com/mackckckck

 「ばびろん」とありますが、これも辺田の浜のに住んでいる小さい頃にテレビに見た「バビル2世」というマンガのことを思い出し、中東に近いヨーロッパの古代史のような雰囲気だったと思いますが、もう少し大きくなった頃か、日本神話よりはギリシャ神話に興味を持って本を読んだ記憶もあります。

 次が今現在の弁護士ばびろんのTwitterのスクリーンショットになります。

投稿者:s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2016-08-11 12:39 ツイート: https://twitter.com/s_hirono/status/763580472412610561

2016-08-11-123900_弁護士ばびろん(@mackckckck)さん | Twitter.jpg https://t.co/MV5rgN1cNB

 つぎに今からシェルのコマンドを駆使して探し出しますが、以前のスクリーンショットがあります。妖怪といいますか、ある種の宗教画のようなオリジナル性の高いカバー写真です。

 時刻は15時28分になっています。弁護士ばびろんというアカウントについて調べましたが、自分の記憶とはだいぶん違いがありました。何回か宇宙人にも見えるカバー写真のスクリーンショットを撮ったつもりでいたのですが、見つけることが出来たのは一つだけでした。

 次がコマンドとその実行結果になります。

% find . -name '*mackckckck*.jpg' -type f -printf '%f\n'|sort

2016-02-01-000151_弁護士じゃみろん(@mackckckck)さん | Twitter.jpg

2016-04-12-232258_pɯ¯ʎʇsɐさんはTwitterを使っています: "@mackckckck 先日某偉いさんに聞いたところ,財務省はあそこに関する弁護士のS.jpg

2016-04-12-232720_弁護士ばびろん(@mackckckck)さん | Twitter.jpg

2016-04-26-123847_弁護士ばびろん@mackckckck@fukazawas @yukihirosasamo @47news日弁連は、貧乏さりとて品位を保てと.jpg

2016-05-01-000620_深澤諭史さんがリツイート 弁護士ばびろん @mackckckck  2時間2時間前弁護士会の会務活動は日本法曹界の良い文化だと思う。生活が.jpg

2016-05-01-000923_深澤諭史@fukazawas 深澤諭史さんが弁護士ばびろんをリツイートしましたhttps://twitter。com/mackckckck.jpg

2016-05-08-202616_深澤諭史さんがリツイート 弁護士ばびろん @mackckckck  10分10分前私は『弁護士の使命は社会正義のためだよ』論を根拠にして、.jpg

2016-05-08-202730_深澤諭史さんがリツイート 弁護士ばびろん @mackckckck  19分19分前何年も何百万円もかけて必死に受験勉強したうえでやっと弁護.jpg

2016-05-08-203340_奉納・社会汚染:弁護士泥棒神社\廣野秀樹 @hirono_hideki  2 分2 分前。@mackckckck 人間として出来損ないのゴ.jpg

2016-05-08-203423_ブロックされているため、@mackckckckさんのフォローや@mackckckckさんのツイートの表示はできません。詳細はこちら.jpg

2016-05-08-203735_ 深澤諭史さんがリツイート 弁護士ばびろん @mackckckck  35分35分前法曹界に入ろうか検討している学生や社会人は、適性試験の.jpg

2016-05-23-080220_深澤諭史さんがリツイート弁護士ばびろん @mackckckck  5分5分前法科大学院制度は、必ずしも法曹三者に限定してパイプをつなぐも.jpg

2016-06-13-002405_深澤諭史さんがリツイート弁護士ばびろん @mackckckck  8時間8時間前「弁護士自治」や「社会正義」という大義を振りかざして、一.jpg

2016-07-27-202911_弁護士ばびろん @mackckckck  7月25日弁護士の収入激減に関して弁護士は稼ぐとかそんなんじゃないとか言うやつは、弁護士の貧困が.jpg

2016-07-29-235023_弁護士ばびろん @mackckckck  39分39分前弁護士成年後見人の横領事件が後を絶ちません。弁護士は弁護士会に所属しているので弁護.jpg

2016-07-30-001210_ 弁護士 浜ちゃん GOさんがリツイート弁護士ばびろん @mackckckck  1時間1時間前弁護士成年後見人の横領事件が後を絶ちませ.jpg

2016-07-31-010853_弁護士ばびろん@mackckckckある弁護士により預り金横領等が発生したときに、日弁連が横領等の被害者(依頼者)に対し金員を給付する制度.jpg

2016-07-31-013647_深澤諭史さんがリツイート弁護士法人向原・川上総合法律事務所 向原 @harrier0516osk  7月29日@mackckckck こ.jpg

2016-08-11-072859_弁護士ばびろん @mackckckck  6時間6時間前弁護士ばびろんさんが弁護士ばびろんをリツイートしました85パーセントの方が国選弁護.jpg

2016-08-11-073023_弁護士ばびろん @mackckckck  6時間6時間前弁護士ばびろんさんが弁護士ばびろんをリツイートしました85パーセントの方が国選弁護.jpg

2016-08-11-123900_弁護士ばびろん(@mackckckck)さん | Twitter.jpg

 全て今年つまり2016年になってからのスクリーンショットというのはすごく意外でした。初めのスクリーンショットが2016-02-01-000151という時刻のもので、これだけが強烈なカバー写真を記録したもので、その後はアイコンも変わり、カバー写真はなくなっています。

% find . -name '*mackckckck*.jpg' -type f -print |sort|xargs eog

 Linuxのパソコン環境だと上記のようにコマンドを実行することで、全ての画像ファイルを一度に開き順次閲覧することが出来ます。eogというのは軽量の画像・写真ファイルビューアのソフトです。標準ではインストールされていないかと思います。

 やっていることは同じキーワードでの検索なので、スクリプトで同時アップロードしているTwilogでも次のように抽出をすることが出来ると思います。

非常上告-最高検察庁御中_ツイッター(@s_hirono)/「mackckckck」の検索結果 - Twilog http://twilog.org/s_hirono/search?word=mackckckck&ao=a&order=allasc

 強烈な印象のカバー写真は弁護士ばびろんではなく「弁護士じゃみろん」というTwitterのプロフィールの名前になっていますが、パソコン内では確認できなかったものの、Twilogの方で、やはり私の記憶通り、「じゃみろん」の前は現在と同じ「ばびろん」でした。

非常上告-最高検察庁御中_ツイッター(@s_hirono)/「ばびろん」の検索結果 - Twilog http://twilog.org/s_hirono/search?word=%E3%81%B0%E3%81%B3%E3%82%8D%E3%82%93&ao=a&order=allasc

非常上告-最高検察庁御中_ツイッターさんのツイート: "2015-11-22-211814_弁護士ばびろんさんはTwitterを使っています: "「弁護士は信用できる」という価値観を共有している前提で成り立っている制度や運用は少なく.jpg https://t.co/ZcueNoWJcc" https://twitter.com/s_hirono/status/668403130338422785/photo/1

 上記のツイートを開いて気がついたのですが、アイコンがアフリカの民族呪術の絵のように見えるものでした。以前、テレビか本でそのようなものを見たことがあります。アイヌ民族のニポポの木彫の人形とも似たところがあり、やはり呪術性のようなものを感じます。

 もっと驚いていたのはうの字というアカウントのカバー写真です。アイコンも愛らしく見せたうんこが口にコンドームの袋を加えたような絵になっています。

投稿者:s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2016-08-11 16:15 ツイート: https://twitter.com/s_hirono/status/763635023975022592

2016-08-11-161545_うのじ(@un_co_the2nd)さん | Twitter.jpg https://t.co/9zqVi9smjP

 最新の記録スクリーンショットです。色合いが薄くなったような気もしますがアイコンのデザインは基本的に変わっていないようです。半月ぐらいぶりにタイムラインを開いたように思いますが、「うのじ」という名前になっていました。その前までは「じ」の部分が科学記号のようなものになっていました。

 新規にうの字の異様なカバー写真のスクリーンショットをアップロードしました。次になります。

投稿者:s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2016-08-11 16:25 ツイート: https://twitter.com/s_hirono/status/763637369572511744

2015-05-29-203045_ブロックされているため、@un_co__yokohamaさんをフォローしたり、@un_co__yokohamaさんのツイートを見ることができ.jpg https://t.co/5vTO3C6R8O

 このアカウントは削除され、un_co_the2ndというアカウントを新規作成した様子です。もう一年近く経つかもしれません。同じアカウントでカバー写真が異様ではないものに変更されていた時期もあったように思うので、昨年の5月29日の時点で続いていたのが意外にも思えました。

 うの字は、ちょくちょく「きのこ」という言葉も好んで使っていましたが、股間からそびえ立つ男性器をストレートに表現したものとしか考えようもありませんでした。さらに理解に苦しんだのは、他の実名弁護士らもごく普通にうの字のツイートをリツイートしていたことです。

 個人的な趣味の範囲であれば表現の自由ということでいいのかと思いますが、異様に強烈なカバー写真を大きく掲げながら、法律家のような具体的なツイートをやっていて、それを同業者の弁護士がリツイートしているのを見ると、途方に暮れやりきれない気持ちにもなりました。

 異様に思えた弁護士のカバー写真でもう一つご紹介しておきたいものがあります。なかば実名や顔写真を公開している弁護士アカウントで、こちらも、こたんせ同様ひんぱんにプロフィールの名前を変更していますが、基本は「ノースライム」のようです。

 次がTwitterのアカウントのURLと、最新のスクリーンショットの記録になります。

ノース㌠Lv34(@Noooooooorth)さん | Twitterからの返信付きツイート https://twitter.com/Noooooooorth/with_replies

投稿者:s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2016-08-11 16:48 ツイート: https://twitter.com/s_hirono/status/763643135956135937

2016-08-11-164800_ノース㌠Lv34(@Noooooooorth)さん | Twitterからの返信付きツイート.jpg https://t.co/AA3HMh7s8J

 問題のカバー写真はパソコン内のファイルとして見つからず、これもTwilogで発見しました。ファイルとしてはバックアップしているデータから探し出す必要がありそうです。

非常上告-最高検察庁御中_ツイッターさんのツイート: "2015-08-15-015012_マッドノースライム(@Noooooooorth)さん | Twitter.jpg http://t.co/gjhRk0stiG" https://twitter.com/s_hirono/status/632232784862425088

 世紀末を舞台にしたアクション映画のキャラクターなのかもしれません。これも弁護士でなければ趣味の範囲として、さほど異様には感じなかったように思います。こたんせ、とよく似ていますが、Twitterでの発言自体が世紀末や終末の世界観を現し、その象徴が「成仏理論」です。

 成仏理論といえば深澤諭史弁護士が代表格ですが、そういえば最近、深澤諭史弁護士のタイムラインでノースライムのツイートのリツイートは見かけていないかもしれません。なお、ノースライムは「きたんせ」とも呼ばれているようです。

 次のコマンドでデータベースを調べると、今日の9時台にも深澤諭史弁護士のノースライムツイートのリツイートがありました。相変わらずの仲良しという感じです。

% mysql -u root benngosi_twitter -N -B -e "SELECT * FROM tw_user_tweet WHERE user LIKE 'fukazawas' AND (rt_user LIKE \"Noooooooorth\") ORDER BY create_time ASC\G"

 コマンドの文字数が長すぎてツイートできないので、仮想端末のスクリーンショットを作成します。「limit 1」をつけて、最終データ(最新)のみの結果を表示します。

投稿者:s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2016-08-11 17:30 ツイート: https://twitter.com/s_hirono/status/763653930953826305

2016-08-11-173054_% mysql -u root benngosi_twitter -N -B -e "SELECT *  FROM tw_user_twee.jpg https://t.co/W5r0neEglA

投稿者:s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2016-08-11 17:29 ツイート: https://twitter.com/s_hirono/status/763653437221285892

2016-08-11-172853_% mysql -u root benngosi_twitter -N -B -e "SELECT *  FROM tw_user_twee.jpg https://t.co/uFEo5MAaH9

 初めに実行したほうがASCのオプションで実行してみると、最も古い該当データが出ました。次の実行では降順を意味するDESCにしたところ、目的通り最も新しいデータが抽出できました。

 他に私が危機感とともに注意深く監視している弁護士アカウントは、弁護士あだちけいた、刑裁サイ太、弁護士浜ちゃん、ローカスこと実質実名弁護士などがいます。

 刑事司法というのは私のこれからの人生を左右するとともに先祖や子孫の栄辱にも及ぶ問題であると考え取り組んでいます。私には彼ら弁護士が余りに異様に思えてならず、社会に理解を得るための地ならしがまず必要かとも考えてきたのです。

 彼らのことを弁護士妖怪と決めつけるわけにもいかないと考えていますし、そうしたところで問題の解決にはならないのですが、やはり異様で異質な世界であるとつくづくと考えています。

 とても近いとイメージしているのが、人間界とは区別した妖怪界という言葉もあったと記憶するテレビアニメのゲゲゲの鬼太郎であり、その主題歌にある「夜は墓場で運動会」というようなノリを、深澤諭史弁護士らの気ままなツイートを読みながら感じてきましたし、長居しすぎたほど観察してきました。

 ゲゲゲの鬼太郎は、再放送やリメイクも多かったと思いますが、私が強くイメージしているのは、おそらく最初のテレビ放送で、辺田の浜に住んでいた昭和40年代だったと記憶にあります。確認のため調べてみます。

 時刻は19時34分です。中断をして次のホームページを見ていました。366の投稿まで読んだのですが、時間もかかるのでそこで中断をして、ページの再読み込みをしたところ投稿数が831とかになっていました。

【東住吉再審無罪】娘の死の責任、車メーカーに 青木さんが賠償請求へ | ログ速@2ちゃんねる(sc) http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/newsplus/1470903128/

 かなりの割合で目についたのが在日、韓国人、朝鮮人批判ですが、個人的にそれこそ弁護士商売の思う壺ではないかと思いました。須佐之男も朝鮮半島から渡来した神という説が有力なようでありますし、慰安婦問題を含め、焼き畑耕作に似た弁護士商売の大掛かりな仕掛けの一環のように思えてなりません。

 この大阪府東住吉区の再審無罪事件については、初めに知るきっけになった、こたんせ、のツイートから紐解き弁護士商売の神話的謎に迫る予定でいます。

 予告編という感じになりますが、こたんせのツイートは同じタイムラインの近接したツイートとして、一つのスクリーンショットで記録することが出来ました。次になります。

投稿者:s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2016-08-10 13:36 ツイート: https://twitter.com/s_hirono/status/763232484372779008

2016-08-10-133613_こたんせ第二形態 @kotadon  3時間3時間前東住吉の関係者の皆様おめでとうございます.jpg https://t.co/eRPV47QyRt

投稿者:s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2016-08-10 15:05 ツイート: https://twitter.com/s_hirono/status/763254887249420288

2016-08-10-150515_盟神探湯 - Wikipedia.jpg https://t.co/an58b6Xfd1

 ここでも日本神話が出てきたので驚きましたが、毎度のことになっているので慣れています。今年一番偶然と思えなかったのは、曳山が強風で転倒したあと祭礼委員の仕事も一段落し、久しぶりに恵比寿の堤防に釣りに行こうとしたとき、いつもバイクを止めている場所に蛇が待ち構えていたことです。

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2016/05/22 12:19: https://twitter.com/hirono_hideki/status/734222237155381248

引用→  2016-05-13_16.51.56_遠島山公園の蛇、恵比寿の堤防でのアジングを予定変更で小木港へ.mp4 https://t.co/3mSkBBc3d9

 上記のYouTube動画のようにスマホで動画を撮影することができました。バイクはいつも蛇がいる右側の木の前で、方向を逆にして停めています。帰り暗くなると方向もわからなくなるので、公園の出入り口まで一直線の方向で目指せるように途中から考えました。以前は右手の奥まで入っていました。

 蛇がいる木の手前も木の根っ子などがあってちょっとした段差になっています。何度も通い慣れていたので木の根っ子とは違う僅かな異変を察知し、もしやと思って手前でバイクを止めたのですが、初めは全く動かなかったので死んでいるものと思いました。

 近寄ってはっきり蛇と確認したところから、役目を終えたように蛇はとてもゆっくりと動き出しました。バイクは音もありますし、昼間でもライトのスイッチを切ることができません。これまで見てきた蛇は足音が近づいただけでも全力で逃げ出します。

 遠島山公園で蛇を見たのは2回目で、前回は崖の下の恵比寿の堤防のすぐ近くでした。何年も何回も通っていたのに蛇を見たのは2回だけで、他に公園内で見たという話は聞いたことがなかったのですが、大蛇がいるという伝説のようなうわさ話は聞いたことがありました。他に夜、狸は見ました。

 そろそろこの項目の見出し(タイトル)にある本題に近づきたいと思います。まず、月夜野の話に戻しますが、関越自動車道は、平成2年の12月辺りから事件の平成4年4月1日まで茨城県古河市の山三青果の仕事をするようになって、もっともよく運行に通行していた高速道路と言えます。

 金沢から関東は基本的に関越自動車道を使うことが最も多かったですが、行き先が神奈川県だと名古屋まわりの東名高速を使ったり、急ぎでない運行だと以前は、新潟県の糸魚川市から大糸線で長野県松本市に出て、諏訪の辺りから中央自動車道で八王子に入ることも多かったです。

 会社が高速代を節約する金沢市場輸送の時期は大糸線を使うことが多かったですが、市場急配センターでは関越自動車道がほとんどで、高速代を節約するときは、上越市から六日町に出る3桁の国道を利用していました。六日町から高速に乗るので、通行止めでない限り月夜野は通ります。

 行き先が北関東であれば主として国道50号線を使うので、その時の状況や気分で渋川伊香保や前橋、高崎インターで降りていました。埼玉や千葉方面だと国道16号線に出ることも多く、ほとんどは花園インター。東京都内だと最終の練馬インターまで行っていました。

 3回ぐらい通行止めで関越自動車道が通れず、国道の三国峠を走ったことがありますが、いずれも大雪のことで、大渋滞で大変な思いをし、また、大型トラックでは三国峠のトンネルの狭さにも閉口しました。平成4年の3月の初めころにもありましたが、それだけ懐かしく思い出深い場所でもあります。

 杉木茂左衛門のことでずいぶん久しぶりに月夜野という地名を目にして、群馬県内の渋川伊香保インターから関越トンネルの間ということは思い出したのですが、正確にどのあたりかは思い出せず、Googleマップで調べました。

 そうしたところGoogleマップの左上に神社のようなお寺のような朱色の鳥居の見える写真が出たのです。その写真にマウスを持って行くと、リンクだとわかったので、クリックすると前に杉木茂左衛門に関するページで読んでいたお堂の場所だとわかりました。

 どちからと言えば神社に見えたのですが、お寺という宗教要素が色濃く、ネット上の情報でも神社のような説明はなく、お寺のお堂のように紹介されていました。これも正確なところを記録するためスクリーンショットを作成しました。今から探します。

投稿者:s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2016-08-10 18:02 ツイート: https://twitter.com/s_hirono/status/763299542913593344

2016-08-10-180242_茂左衛門地蔵尊 千日堂 - Google マップ.jpg https://t.co/3FWWgwzHBZ

投稿者:s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2016-08-10 18:02 ツイート: https://twitter.com/s_hirono/status/763299396276531200

2016-08-10-180205_月夜野 - Google マップ.jpg https://t.co/e57fDOADFH

 スクリーンショットの画像にあるように、これほど神社と仏教のお寺が渾然一体となり、見分けのつけにくいのも珍しいと思ったのですが、神社によくある正面の垂れ幕に左三つ巴の紋章が目立ちました。これは八坂神社の二つある神紋の一つと同じで間違いないと思いましたが、正確を期すため調べました。

 意外なことに、「左三つ巴」でGoogle検索をやっても、ほかの情報ばかりで八坂神社のことは出てきませんでした。絞り込みのキーワードに八坂神社を加えたように思いますが、そこで見つけたのが次のページです。

七五三縄にくくられた瓜~白山比咩神社と八坂神社のご神紋~ http://on-linetrpgsite.sakura.ne.jp/column/post_330.html

 余りじっくりと記事を読まなかったのですが、七五三というのが気になり、前にもやろうと思ったことが2,3度あったのですが、古い写真のアルバムの中から、子どもの頃の七五三と記憶する自分の写真を探しだし、それを撮影しました。

 七五三の写真がきっかけでしたが、ちょうど夕食の支度に取り掛かろうかと思っていたところで、そこから発展して、他のアルバムの写真も選りすぐって記録として保存することを考えました。ときたま見ている連続テレビ小説とと姉ちゃんのことも影響したのは、時代背景も近いからです。

 歴史的な記録の重要性は、昨日、次に引用する部分を読んだことで痛感しました。小倉秀夫弁護士のおかげとも、導きとも言えます。

/**********(引用開始)**********

引用URL>>>>:http://www.sogogakushu.gr.jp/kosen/jissen_3_96nouminikki.html こんな授業をやってみたい11_22P

 茂左衛門の越訴(直訴)

   

 まず、茂左衛門が越訴(直訴)したさいに使用した訴状の写といわれるものが、現在、18通ほど伝えられている。しかし、この訴状は、その書体・紙質・文言(ほとんど同文)からみて、いずれも、幕末期から明治維新期ぐらいまでの間に書かれた、いわゆる、後世の作の可能性が強いとみられる。特に、訴状のなかで年号が記されているものは、天和元年正月とか2月となっている。これは、延宝9年9月28日に、天和元年と改元されたこと を考えると、茂左衛門が使用した訴状を写し、または、さらにその写を後に写したとしても、年号は延宝9年正月とか同年の2月とかになっていなければならない。つまり、茂左衛門が訴状を書いた時点は延宝9年であり、彼はその時、この年が天和元年に改元されることなどまったく知らなかったからである。また、訴状のなかに記されている、農民たちが両国橋架け替え用材の伐り出し・運搬に動員されるのが、延宝8年6月15日からとなっているが、すでに見たように、両国橋が大破するのは同年八月であるため、藩主信利は幕府から、まだ命令もうけていないことになる。こうした矛盾から、茂左衛門の訴状の写が残されているからといっても、それをそのまま信用するわけにはいかないだろう。

 次に、この事件について、茂左衛門の越訴(直訴)の訴状の写以外、関連する史料がまったくない。真田家取り潰しにつながる大事件であることを考えると、なにか関連する史料が残りそうなもので、まったくないのは不自然ではないだろうか。また、徳川幕府の正史の『徳川実記』には、真田家取り潰しの理由として、両国橋架け替用材の遅れと藩内の不取締や不行き届きをあげ、輪王寺宮の助命嘆願をふくめ、茂左衛門の越訴(直訴)について、なにも記していない。つまり、近世において知られていた形跡が乏しいといってよいのではないだろうか。

 

     事件の有名化

   

 茂左衛門の事件が世に知られるようになったのは、どうやら明治期にはいってからのようである。それは、月夜野村の利根川原に、古くから、百日咳にご利益があると伝えられ、 時おり、村人がお赤飯などを供えていた、三体のお地蔵さんがまつられていた。ところが、明治7年(1874)、月夜野橋の架け替え工事にあたり、お地蔵さんを移転しようとしたさいに、土地の古老が、はじめて事件の顛末と犠牲になった茂左衛門とその妻子を祀ったお地蔵さんの由来を明らかにしたのが始まりになり、それから、人々の関心をあつめるようになったらしい。

 そして、明治28年(1895)、駒形荘吉の「上毛義人磔茂左衛門伝」の発表を皮切りに、相次いで、講談や戯曲になり、一気に有名になった。そこで、大正11年(1922)、地元の 有志が利根川べりに立っていた、茂左衛門地蔵と呼ばれるようになったお地蔵さんを、現在地に、千日堂というお堂を建てて移し収めるようになる。それからは、お参りをする参詣者が絶えず、戦前では、命日にあたるとする日には、参詣者のために、「茂左衛門列車」と呼ぶ特別列車が仕立てられるほどになる。

 このように見てくると、現在はっきりしていることは、第一は、沼田藩の真田家が取り潰しになったこと、第二は、真田家が取り潰しにあう頃、藩領内の農民の生活苦が深刻で、農民一揆がおきても不思議ではない状況にあったこと、第三は、しかし、茂左衛門の越訴(直訴)はその形跡があまりにも乏しく、歴史的事実なのかどうか判断しにくいところがあり、後世になって作られた疑いもないではないこと等であろう。とすると、皆が"上毛かるた"の札でよく知っている茂左衛門の事件を、第二期の「代表越訴型一揆」の見本とするのに、少しちゅうちょせざるをえないことになるが、ならんで有名な佐倉宗吾郎の事件もそうした点があることを思うと、そもそも「代表越訴型一揆」の存在そのものが、まだ検討の余地ありと言うことになろうか。

**********(引用終了)**********/

 あらためてページのタイトルを見ると「こんな授業をやってみたい11_22P」とあるので、実際の授業には使っていない資料なのかとも思いました。昨日も本書で書いたと思いますが、群馬工業高等専門学校教授が作成、公開されている情報です。

 私は高校もまともに出ていないので経験もないのですが、よく分析されていてわかりやすい資料だと思いました。歴史的に裏付けが乏しいように結論づけている理解ですが、これも大学講師の小倉秀夫弁護士のことで、あわせて考えることがあります。

 それは昨年のNHK大河ドラマになった「花燃ゆ」のことで、放送が始まる前だったと思いますが、小倉秀夫弁護士がツイートで、吉田松陰の妹という資料の裏付けのない架空に近い人物をNHKが担ぎだしたような、嘲るような発言をしていたことです。

 歴史好きの落合洋司弁護士(東京弁護士会)も「花燃ゆ」の放送が始まってから気分が悪くなる酷評をしていたので、すっかりドラマを見る気が失せてしまい、ほとんど見なくなりました。

 記録的な視聴率の低迷で主人公役の女優が可哀想だという声もありましたが、ドラマの終わりの方は群馬県の絹織物が舞台で、かなり具体的な史実のように感じました。

 明治時代としてはあり得ないと思えるような立派な鉄道と列車の場面が物語の一番終わりの方にありましたが、歴史の大きな変化と流れを感じさせる場面で、初めからドラマを視聴しなかったことで大きな損をしてしまったような気持ちにもなりました。

 「どうか一粒の籾として次の春の種となれますように」という言葉で一年間の大河ドラマは締めくくられていたと記憶しています。

籾 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%BE

 能登の田舎育ちなので稲作は小さい頃から身近な存在でしたが、籾というのはお米の抜け殻とばかり思っていました。吉田松陰が穀物の成長と四季にたとえた死生観のことは、拘置所だったように思いますが、刑務所の施設内で読んだ官本で感銘を受けていました。

 今年の宇出津のあばれ祭りは7月1日の始まりで、前々日の6月29日の早朝に白山神社のあばれ神輿のお祓いの神事が修理が行われた新村浜の工務店であって、私は祭礼委員として参加をしたのですが、その場で初めて須佐之男とならぶ奇稲田姫命のことを知りました。

 田んぼを意味する稲田の前に奇という文字がありますが、同じく拘置所にいる時に官本で読んだ「能登怪異譚」という短編集の本のことを思い出します。そこには今は耳にしなくなった「もっしょい」という宇出津の方言に、「面妖」という漢字があててありました。

 「もっしょい」というのは、標準語で「胡散臭い」や「疑わしい」に最も近い用法の方言だと思います。似たものに「もっしい」というのもありましたが、面白いや理解ができないぞ、という意味合いで使われていたかと思います。

 「能登怪異譚」はたまたま官本にあったので読みましたが、同じ頃には七尾市石崎町出身の横綱輪島関に関する本や、「岸壁の母」のモデルになった女性の手記に近い本を読んだという記憶があり、いずれも平成11年の秋であったように思います。

 生まれ育った能登の郷土史などまるで無関心でしたが、「能登怪異譚」は土着の民の目線での伝承のように思いました。そういう意味でも杉木茂左衛門のお話に似ているように思いましたし、伝説との境界についても考えました。

 杉木茂左衛門は妻子とともに磔になったということになっています。酷すぎるという点で似ていると思ったのは、仙台高尾のお話です。江戸時代の話なのでタイムマシンでもなければ直接確認のしようもないと思いましたが、事実として想像するといずれも凄まじい生き様です。

 誰かの都合や思惑ででっち上げられた架空の話であったという可能性も否定するすべはありませんが、それだけのことがあったから歴史に埋もれることなく伝承で伝えられてきたとも思えました。

 それら歴史上の事実をお気楽にもっともらしく決めつけるのも、小倉秀夫弁護士と落合洋司弁護士(東京弁護士会)に共通した弁護士の特性、傾向であると私は考えていますし、最近の今市女児殺人事件や他の重大事件においても、弁護士のとてつもなく皮相で身勝手な解釈、利用を感じています。

 最近、落合洋司弁護士(東京弁護士会)が控えめなツイートに終止していると思い。タイムラインの最新ツイートを確認したところ、リンクのご自身のブログ記事に次の記載があったので、引用します。

/**********(引用開始)**********

引用URL>>>>:http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20160810#p2 2016-08-10 - 弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 日々是好日

私が広島で司法修習をしていた当時(昭和62年から昭和63年)、広島で、山本老事件という再審請求事件があり、その事件(戦前に広島県内で発生した殺人事件)では、、飯櫃に頭から突っ込んだ状態で死亡しているのを発見された被害者が、他殺ではなく病死であったのではないかという観点で再審請求がされていました。事件ではなく病死という争われ方をしていたので、特異な事件として今でも記憶に残っています。

その意味で、本件のように、事件ではなく事故ということが、確定判決後に問題になり、しかも再審無罪にまで至るというのは、特異なことであるとと同時に、平成の時代にもなって捜査は一体どうなっていたのかと批判されてもやむを得ず、上記の記事にあるように、そこは確定判決前から問題になっていたということですから、捜査だけでなく裁判の在り方にも猛省が求められるでしょう。

単に、捜査官や裁判官を叩いて終わりにするのではなく、今後へとつながる教訓を導き出してフィードバックすることが強く求められていると思います。非常に重たいものを感じます。

**********(引用終了)**********/

 この再審無罪の判決のニュースは、オリンピックのことも大きいとは思いますが、ごく短い簡潔なニュースとしてテレビで放送されています。お昼の情報番組ミヤネ屋に至っては、判決が出た昨日の全国ニュースのコーナーでも取り上げてはいませんでした。今日の放送でも完全無視といった感じです。

 落合洋司弁護士(東京弁護士会)は今市女児殺人事件のときも似たようなコメントをしていたと記憶にありますが、誠実に向き合っての判断なのか不思議に思えるもので、刑事司法全般に対する不信と疑問を増幅させるものです。

 なんでも都合よく突っ込んだり、無視するのが弁護士の習性だという思いを、もうお腹いっぱいというぐらいに再確認した気分にもなる落合洋司弁護士(東京弁護士会)の、もっともらしさに疑問のある発言であり、弁護士の歴史に新たな一ページが刻まれたという感慨です。

 いささかでもつけこむ隙があれば、最大限に揺さぶり引きずり回すのが、弁護士の常套手段であり、存在性なのだと思いました。記憶力や文章の表現力、弁舌による自己主張はずば抜けて優れてはいるのでしょう。対抗と警戒のためにも徹底した資料の記録の必要性を再認識しました。

 そんな弁護士の怪物性に対する危機感や対策から、古いアルバムの写真の撮影をし、まとめたのが次のブログ記事になります。これまで長い年月の中で何度も見てきた写真でしたが、そういう気構えをもって見ると、いくつも新たな発見がありました。

Googleフォト:家にある古いアルバムの写真を撮影(2016年8月10日),http://hirono2016k.blogspot.com/2016/08/google2016810.html

 新たな発見としてわかりやすいものでは、父親の葬式の写真に数馬嘉平という名前が花輪にあることに気が付きました。鳳至郡能都町の歴代町長の一人として記憶にあった名前ですが、確認のため調べると、町長に就任されたのは父親の葬式があったと考えられる時期とは微妙な時期でした。

/**********(引用開始)**********

引用URL>>>>:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%BD%E9%83%BD%E7%94%BA 能都町 - Wikipedia

4 3 数馬嘉平 1967年(昭和42年)5月10日 1971年(昭和46年)5月9日

5 1971年(昭和46年)5月10日 1975年(昭和50年)5月9日

6 1975年(昭和50年)5月10日 1979年(昭和54年)5月9日

7 1979年(昭和54年)5月10日 1983年(昭和58年)5月9日

**********(引用終了)**********/

 万能でないことも経験からよくわかっていますが、運というか巡り合わせがよければ、短時間でここまで調べられるのもインターネットのすごいところだと改めて思いました。

 平成4年の事件の記録には私の戸籍謄本もあったかと思いますが、小さい頃から私が3歳の時に父親は亡くなったと聞いていました。満で考えると昭和43年ということになるかと思いますが、数えだと昭和42年かと思います。いずれにせよ4月20日ころが命日だと母親に聞いて来ました。

 昭和42年にしても4月の20日過ぎの葬式と、5月10日の町長就任は時期が合わないように思いましたが、写真の文字が鮮明ではないものの数馬嘉平という花輪には、横に「能都町長」と書いてあるように見えました。

 父親が亡くなって、葬式に能都町長が花輪を送るような人物だったというのも意外な発見に思いましたし、改めて葬式の時と思われる他の写真を見ると、平体の火葬場に向かうと思われるタクシーが、行列のようにならんでいました。このような葬式は、宇出津で他に見た記憶もありません。

 翻って母親には、まだ、意識がはっきりした時期に、力強い口調で、自分が死んだら密葬にしろ、と言われたことが思い出されます。

 そういえば先ほど、「花燃ゆ」の「籾」について調べていると、次の日付のTwilogのなかで、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)と小倉秀夫弁護士に同時に送ったメンションのツイートを発見しました。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/2015年12月15日 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/date-151215

 たまたま目についたのが次のツイートです。他にもいろいろと沢山ありそうですが、すっかり忘れているものが多そうだと思いました。

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/15 02:15: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676450512049299457

引用→  .@motoken_tw @Hideo_Ogura 弁護士妖怪泥棒神社の商売繁盛、家内安全をこい願い奉る神事の行事に思えてならないです。

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/15 02:00: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676446598470103040

引用→  .@Hideo_Ogura @motoken_tw 小倉秀夫弁護士にもモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)と共倒れで、人生航路から墜落するご自身の危険性について考えてもらいたいものです。逆恨みの予防線としての通告でもあります。

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/15 00:50: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676429150576492544

引用→  .@motoken_tw もう一つ、母親の成仏のためにも、あなたことモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)「弁護士妖怪モトケン大王」を法律家として成仏させることを不退転の決意としました。

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/15 00:47: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676428294145765381

引用→  .@motoken_tw やはり人間社会の道理が理解できないようなので、正式にあなたことモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のことを「弁護士妖怪モトケン大王」と呼ばせていただきます。人間性に向けた挑戦と受け止めました。理解は出来ないでしょうねあなたには。

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/15 00:43: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676427346543415296

引用→  .@motoken_tw あなたことモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)は、私こと廣野秀樹の私怨とか逆恨み方向に持って行きたいのでしょうが、私としては被害者AAさん、被害者AAさんの父親AKさん家族らに対する申し訳の一環という意味が強いのですよ。石川県自治体の問題でも。

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/15 00:37: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676425893103865856

引用→  .@motoken_tw @Hideo_Ogura 私は本気で露払いをするつもりでいるのですが、ブロックを外しませんかね。モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)。

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/15 00:29: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676423804051062785

引用→  .@motoken_tw @Hideo_Ogura 二つまとめて弁護士泥棒妖怪の鬼がいかれた共演をしているようにしか見えません。まとめて石川県警察珠洲警察署に退治してもらいます。

 調べ直そうと思ったところ、初めに開いたのが前日の12月14日のTwilogで、そこにもいくつか重要視するツイートがありましたので、あわせて掲載します。

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/14 21:31: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676378899144544256

引用→  「笑」付き。<改行><改行>落合洋司 Yoji OchiaiさんはTwitterを使っています: "防府みたいなところに、井上真央に来てもらった、というだけで誉れとしなければ。笑"... https://t.co/bLsSNOP605

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/14 21:27: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676377913155948544

引用→  落合洋司 Yoji OchiaiさんはTwitterを使っています: "Twitterが馬鹿発見器はよいのだが、ブロックする手間が面倒。田んぼで草とりしている感覚だな。"... https://t.co/obMGUhCQPo

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/14 21:19: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676376073269940224

引用→  .@yjochi 私はあなたこと落合洋司弁護士(東京弁護士会)のツイートを読んで、2,3回目ですっかり観る気をなくしました。「あべちゃん、あべちゃん」と言っているあなたの影響もあるように思えますね。田んぼの草刈りの一つとして、ブロックされているので、声は届かないかもしれませんが。

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/14 20:37: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676365346119417857

引用→  .@Hideo_Ogura @motoken_tw そもそもモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)は釈迦になぞらえるような仏の世界の人でしょうか? ちょうど、業火の疫病神にしか思えず、「弁護士妖怪モトケン大王」と名付けるべきかと考えていた折りです。

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 13:02/2015/12/14 08:49> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676250952018599937

Hideo_Ogura (小倉秀夫)> https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/676187248442912768 > 「お」の人というのが私を指すのであれば、擁護はしていないので、名誉毀損ですね。RT @super_haka: 「余録:「お」の人、レーザー照射犯を擁護する」をトゥギャりました。 https://t.co/EWIxYH5EwW

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/14 10:17: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676209382347177984

引用→  大渕愛子懲戒相当議決の概要 : 大渕愛子被害者の会 https://t.co/7rsIAxtIIE

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 05:34/2015/12/05 21:54> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676138093682884609

nobuyoyagi (Nobuyo Yagi 八木啓代)> https://twitter.com/nobuyoyagi/status/673123203678474240 > 【認知】『IQが低いほど、偏見を持ち差別的で保守的になる傾向』LiveScience 2012/1/26 https://t.co/1ilCl8eRiy

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 05:33/2015/12/06 20:41> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676137950057398272

nobuyoyagi (Nobuyo Yagi 八木啓代)> https://twitter.com/nobuyoyagi/status/673467240264564736 > 報道自由度ランキングが急降下「メディアは権力の"番犬"であることをもっと理解するべき」(週プレNEWS) - Yahoo!ニュース https://t.co/uwtuQYHkkU #Yahooニュース

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 05:33/2015/12/06 21:12> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676137818956038144

nobuyoyagi (Nobuyo Yagi 八木啓代)> https://twitter.com/nobuyoyagi/status/673475177267658753 > 「社員をうつ病にさせてクビにする方法」提案する社労士 厚労省が「非常識」と驚くブログの大炎上:@niftyニュース https://t.co/Tp1BAugBmi

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/14 05:03: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676130455360430080

引用→  .@nabeteru1Q78 社会に与える影響力という意味でも、弁護士界というのは、泥棒妖怪が多いように思えてならないです。

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/14 04:35: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676123181594353664

引用→  イラクやアフガニスタンに、アメリカ軍の総兵力のおよそ11%にあたる19万人もの女性兵士を送り込み、その3分の1(約6万人)は子どもを持つ母親兵士でした。 https://t.co/eS5e4ZqFdT

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 03:12/2015/09/23 14:55> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676102434477858818

nobuyoyagi (Nobuyo Yagi 八木啓代)> https://twitter.com/nobuyoyagi/status/646563626107604992 > 「まれ」を半年やることに比べれば RT @massa27 「花燃ゆ」の総集編(3)を観たのだが、わりと楽しめた。しかし、これを何ヶ月にわたって追いかける気にはなれない。要するにこれは大河ドラマとするにはネタが小粒にすぎるのではないか。8回〜12回分ぐらいが限度じゃないのかね。

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 03:11/2015/02/22 20:51> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676102112791519232

Hideo_Ogura (小倉秀夫)> https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/569464409044594688 > 今回は、言わば接待大河だから、別にどうでもいいんじゃないですか。RT @synfunk: 平清盛は徹底したシリアスゆえに喜ばれず、花燃ゆは脳天気な学園ドラマすぎ呆れられる。とかく大河は難しい。

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 03:11/2015/08/31 13:02> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676102040200699904

Hideo_Ogura (小倉秀夫)> https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/638200102188793856 > 花燃ゆで注目するに値するのは、今のところ、高杉晋作の嫁の美少女っぷりくらいだなあ(そして、それ自体は史実と合致している。)。

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 03:10/2015/09/23 14:58> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676101951075966978

Hideo_Ogura (小倉秀夫)> https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/646564181118840832 > 「純と愛」を再放送するのとどちらが良いのですか。RT @nobuyoyagi: 「まれ」を半年やることに比べれば RT @massa27 「花燃ゆ」の総集編(3)を観たのだが、わりと楽しめた。

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 03:09/2015/11/23 10:50> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676101763670282240

Hideo_Ogura (小倉秀夫)> https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/668607467903778818 > 清盛は、レベルが高すぎて視聴率が取れなかったという例ですね。花燃ゆは(以下略)RT @knakatani: #平清盛本放送が終わって3年近くたっても思うこと これは特別なドラマだ、と感じるようになったのは「叔父を斬る」を見てからです。

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 03:07/2011/08/05 01:01> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676101091465912320

Hideo_Ogura (小倉秀夫)> https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/99147848322527232 > 大河ドラマ「風と雲と虹」 RT @ryu_: 連続テレビ小説「おひさ」 #最後の1文字を取ったときの脱力感は異常

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 03:05/2013/03/20 10:59> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676100768512937985

Hideo_Ogura (小倉秀夫)> https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/314194328564166657 > 今回の大河ドラマの中盤で「官軍は悪くない!」「官軍を悪く描くNHKは反日!」みたいな抗議がNHKに寄せられなければ良いなあ。

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 03:04/2013/12/03 18:27> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676100463142420480

Hideo_Ogura (小倉秀夫)> https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/407803381017632768 > 長州出身の首相に配慮したんですかね。RT @kitagawa0216: 再来年の #大河ドラマ、井上真央主演「#花燃ゆ」。文は吉田松陰の妹で、長州藩の尊王攘夷派の中心人物・久坂玄瑞と結婚し、久坂が死去した後は、群馬県初の県令(現在の県知事)の楫取素彦と再婚した人物。#八重の桜 と

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 03:04/2013/12/18 22:25> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676100381483532288

Hideo_Ogura (小倉秀夫)> https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/413299061999939584 > まあ、人事介入し始めたら、途端に幕末の長州中心の大河ドラマに決まるのだから、すごいなあ。

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 03:04/2014/01/28 14:34> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676100304824242176

Hideo_Ogura (小倉秀夫)> https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/428038379146469377 > 八重さんと違って、次の大河ドラマの主人公は15歳で嫁に行き、夫に死別された後、若死にした姉の代わりに姉の夫に嫁ぐような人だから、NHKの経営委員湖のみなんでしょうね。鉄砲を撃って敵を倒すようなこともしないようですし。

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 03:03/2015/02/01 12:55> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676100146061422593

Hideo_Ogura (小倉秀夫)> https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/561734606211141633 > これから大河ドラマは、テロリストたちをどう描いていくのだろう。

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 03:01/2015/09/19 08:02> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676099751985594369

Hideo_Ogura (小倉秀夫)> https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/645009994786541568 > 今年の大河ドラマでは、今後、長州勢による日本支配の正統性を強調されるわけだ。

リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2015/12/14 03:01/2015/11/02 13:00> https://twitter.com/hirono_hideki/status/676099637673988096

Hideo_Ogura (小倉秀夫)> https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/661030041367674880 > 首相へのごますり用としてはいかがかと。RT @massa27: 朝ドラ「あさが来た」の元ネタである広岡浅子は大河ドラマ用にとっておいたほうがよかったのではないかという気がしてきた。

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/14 02:28: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676091413306712065

引用→  【花燃ゆ】主人公が死なない大河「一粒の籾となるように」 - ライブドアニュース https://t.co/EJTuAOgGy7

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/14 02:15: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676088132295618566

引用→  人間の命は僅か五十年といわれている。人生七十年生きる人は昔からまれである。何か人間としてしっかり生きた証を残さなくては、満足して死ぬことはできない。 https://t.co/fDnMNCJ1u9

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2015/12/14 02:08: https://twitter.com/hirono_hideki/status/676086317315457024

引用→  松陰神社|松陰神社ブログ » 吉田松陰先生語録 https://t.co/uOxHTGEjKQ

 次のブログ記事で確認したところモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)から最後の私への返信ツイートは次の時期でした。内容はよく憶えていましたが、時期は確認が必要でした。

ツイート:motoken_tw(モトケン):2015/12/20 20:55: https://twitter.com/motoken_tw/status/678544302214025216 : @hirono_hideki 私の方から先にあなたを告訴してあげましょうか?

 ブロックされているのでデータの取得に使ったスクリプトが先ほどまでとは違ったもので、書式も少し違っています。あとで修正するかもしれません。昨年の12月20日というのは、思っていたより4,5日後のツイートでした。12月の中頃かと思っていたからです。

 先ほどの小倉秀夫弁護士のツイートのリツイートも、元の小倉秀夫弁護士のツイートは2013年の12月や2014年の1月のものがあります。私がリツイートしたのが2015年12月14日で、これはNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の最終回の放送の後で、13日が日曜日で最終回の放送かと思います。

 古いアルバムのとても古い写真の中に、写真の裏面に対象時代の日付があることに気が付きました。子どもの方に広野鉄五郎という名前がありますが、この人は私の父親の養子先の養父で東京の人だと聞いています。廣野という名前は他に能登で聞きませんし、養子先の東京の名前です。

 広野鉄五郎という人は父親と同じ墓に入っていますが、陸軍軍曹と書いてあります。戦死したように聞いた憶えがありますが、他に写真もないので、どのような人なのかはわかりません。父親が養子になったという経緯も聞いたことがないです。

 他に縁日かお祭りのような写真があって、私の横にたまたま居合わせたのだと思いますが、着物を着た同じぐらいの年頃の女の子が二人写っていて、丸に下と書いた箱が沢山積んでありますが、その家紋のような紋章を調べたところ、まったく情報が見つかりませんでした。

 その箱の一つに「大坂市」と書いてあることに今回初めて気がついたので、これは京都のお祭りか寺社の行事の時の写真なのだと思いました。私が同じ服を着て母親と一緒に写った写真もあるので、京都に遊びに行った時の写真だと思いますが、他に写真がないので、それ以上は何もわかりません。

 こういうのも情報は記録としてしっかり残しておくべき教訓だと思いました。すぐに見つかると思ったのですが、時間も浪費して骨折り損の結果に終わりました。

 時刻は8月12日9時36分になっています。さきほどまで今日は土曜日だと勘違いしていましたが、パソコンの時計で金曜日だと気が付きました。もう8月も半ばに近くなり、夜になると肌寒くなる時期が近づいてきました。昨日今日は、扇風機の弱風でも寒くなって切ることが多いです。

 この項目の締めくくりとして、宇出津のあばれ祭りのあばれ神輿の神紋をご紹介したいと思います。今年になって初めて京都の八坂神社の神紋と同じだと知りました。2基の神輿が並んだ姿を見たのも、祭りの初日に神輿の姿を見たのも今年が初めてでした。

投稿者:s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2016-08-11 09:39 ツイート: https://twitter.com/s_hirono/status/763535382478585856

2016-07-01_07.12.43_宇出津あばれ祭り.jpg https://t.co/ApsShhA8fk

 祭礼委員として八坂神社であばれ神輿のお祓いに参加した時にスマホで撮影した写真です。2基の神輿は向かって右手が酒垂神社、左手が白山神社のあばれ神輿になります。

 私は白山神社の氏子になりますが、今年のカンノジの川の大松明では、大松明に火をつける役目もやらせてもらいました。宇出津のあばれ祭りの大松明は厄を払う意味があるとも聞いております。大きな災厄を払い清めたいと思っています。

2016-08-12 金曜日 09:57 << [[ ←これまでの記述範囲の終了時刻]]<<

0 件のコメント:

コメントを投稿