ページ

swf

title

奉納\弁護士妖怪大泥棒神社・金沢地方検察庁御中
記録作成等の措置を講ずべき弁護士ツイート他

2016年9月26日月曜日

告訴状の下書き)2016年17時52分付、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)と小倉秀夫弁護士に向けた具体的告訴手続きに関する固定ツイート、その反応

2016-09-26 月曜日 10:49 >> [[ ←これからの記述範囲の開始時刻]]>>

ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2016/09/21 17:52: https://twitter.com/hirono_hideki/status/778517231927906304

引用→  .@Hideo_Ogura 本日、小倉秀夫弁護士とモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)@motoken_twを法律家として完全成仏、弁護士妖怪の退治とすべく、珠洲警察署に電話連絡をして、近日中に書面を提出する旨、お伝えしました。被害者の立場としてマスコミにもばらまくとお伝え

 直近の確認はしていませんが、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)には私の3つのTwitterアカウントのすべてをブロックされているので、上記のツイートも彼の目には触れていない可能性があり、既読であることを確認する術もありません。

 同じく名誉毀損で刑事告訴の手続きを進める小倉秀夫弁護士は、どのアカウントもブロックはしていないはずですが、だいぶん前になりますが、@など通知が入ることを迷惑がるツイートを寄越してきていたので、ミュートなどをしていて、同じく目に触れていない可能性は否定できません。

 私は彼らの反応を見るために、ことさら刺激的な内容のツイートを行い、タイムラインに固定したのですが、確かな関連性は確認できないものの、私の存在や行動を意識したのではと考えられるツイートがあり、そうではなくても、余りに私の立場を無視した気ままで挑戦的なものと考えます。

 小倉秀夫弁護士のツイートには、告訴や告発に触れたものもあったと思いますが、正確な日時なども記憶にはとどめることが出来ないので、経過の記録として、ポイントを押さえておきたいと思います。

2016-09-26 月曜日 11:03 << [[ ←これまでの記述範囲の終了時刻]]<<

0 件のコメント:

コメントを投稿